もっと自分の身体と向き合い身体を大事にしていこう!!

query_builder 2021/12/23
ブログ

こんにちは、はる整骨院です。

本日も元気に働いております(^^♪


ちょっと前に、知人と話しをしていたら、3日前にあぐらの体勢から立ち上がろうとしたら腰か抜ける様な感じで、めちゃくちゃ痛くなったんだよって言われました。

内心それ急性腰痛で怪我だと思いましたが、その後はどうしたんですか?と聞くと、

何もしないで安静にしていたら1週間ぐらいで治ったよと言われました。

本人が治ったと思っていれば何も言えませんが、

多くの場合治ったのではなく痛みになれてしまった。が正解だと思います。

なれると言うのは、悪い状態のまま日々をすごし、悪い姿勢の中で、痛みが出ないように身体を使う事です。

これって治ったなんですかね?

腰であれば、日常生活に支障がでない可動域まで改善されていないと思いますし、本人は動かせているつもりでも可動域を制限しながら生活していると思います。

それは完全に動かしているつもりなのでちゃんと動かせていません。

では、何で動かせているように見えているのかは、他の部分の筋肉が代償して働いているからです。

その様な状態が続けば、脳が動きのプログラムを悪い状態で覚えてしまい、あたかも自分の身体はこれが普通と思ってしまいます。

当然正常の方と比べた際に正しくない筋肉の使い方をしている訳ですから骨盤や背骨などの歪みなどにも繋がってきますよね(^^♪

そうなれば、そもそもの身体の使い方が悪い訳ですから当然同じ様な部位を怪我したり、違う所が怪我したりしますよね。

その様な方のほとんどは、昔は平気でしたや年だからと言いますね。

そうではなく、ちゃんと怪我をした時に施術しないで放置し、その後のケアもしないからだと思います。筋肉量は20歳前後から少しずつですが落ちてきます。トップアスリートですら30代後半までやれれば凄いのですから運動をしてこなかった方は特に身体の衰えを感じるかと思います。ですから40代頃から少しケアしていこうではなく、20代から自分の身体と向き合っていってもけして早くありません。

もと身体を大事にする意識を若いうちから持てば長く自分の身体で楽しい時間が過ごせると思います(^^♪

何か日常生活の動作で負傷した方や、スポーツをしていて負傷した方、首・肩・腰の痛み・姿勢・背骨・骨盤の歪みでお悩みの方は桐生市のはる整骨へご来院してみて下さい(^^♪

楽しく施術していきましょう♪


はる整骨院

群馬県桐生市相生町5丁目30-8

℡0277-47-6465

AM9:00~12:30 PM15:00~21:00(交通事故22時まで対応)

NEW

  • 桐生市、はる整骨院の日常(^^♪

    query_builder 2022/06/08
  • 桐生市、はる整骨院の日常(^^♪

    query_builder 2022/06/06
  • 桐生市、はる整骨院の日常(^^♪交通事故に遭われた際は

    query_builder 2022/05/31
  • 急性腰痛・ギックリ腰でお悩みの方は桐生市のはる整骨院へ(^^♪

    query_builder 2022/05/11
  • 桐生市、はる整骨院の日常(^^♪

    query_builder 2022/05/10

CATEGORY

ARCHIVE